ペニスに関する悩み

【チントレ】は効果なし?7つのトレーニング方法を解説します

【チントレ】は効果なし?7つのトレーニング方法を解説します

ペニスに対する悩みを抱えている方は数知れません。
サイズ以外にも射精までの速さ勃起力の低下に困っている方もいるでしょう。

ですが中には、手術などの大きなお金をかけたくない方もいます。

そんな方に向けて、自宅で手軽にできるトレーニング「チントレ」をご紹介します。

チントレといっても道具を使うものと使わないものがあるなど、その種類も豊富です。自分にマッチしたものを選び、ペニスの悩みを解消しましょう!

チントレで期待できる効果は?

チントレはペニスのトレーニングの略語であり、勃起力や早漏改善などの強化をするものです。

ですがネットの情報などを拝見すると、間違った情報が多いです。
というのも、「チントレとはペニスを大きくするトレーニングではなく、ペニスの機能を向上するトレーニング」なのです。

道具を使用したチントレではサイズアップも期待できますが、ほとんどのトレーニングは勃起力UPのためなので注意してください。

そんなチントレで期待できる効果について、詳しくご説明します。

勃起力の向上

チントレで期待できる効果の1つは「勃起力の向上」です。

勃起はペニスに血流が溜まることで起こります。

反対にペニスへの血流が悪いと勃起力の低下につながります。

なのでチントレはペニスの血流を少しでも良くするトレーニングともいえます。

いざ女性とのセックスシーンで、あまり立派な姿が見られなかったら、女性としてもいい気持ちにはならないでしょう。

ぐっと立ち上がったペニスだからこそ、女性もまた性的興奮を感じられるようになります。

チントレを毎日習慣的に行うことで、勃起力を向上し、ちんこを硬くすることによりセックスが楽しめるようになります。

早漏改善

チントレは早漏改善にも役立ちます。

チントレは勃起させた状態で行うため、徐々に気持ちよくなり射精しそうになります。

射精をしてはトレーニングの意味がなくなるので、我慢をする必要があります。

そのため早漏改善も期待できるのです。

ですが、こちらのトレーニングは道具が必要となるチントレなので後ほど詳しくご説明します。

道具を使用するチントレの方法4選!

道具を使用するチントレの方法4選!

まずは道具を使用するタイプのチントレを4つご紹介します。

効果が科学的に証明されているチントレもあるため、本格的にペニスを強化したい方は、こちらのチントレを選択しましょう。

  • ジェルキング
  • 牽引器具
  • 増大ポンプ
  • メンズカップトレーニング

ジェルキング

ジェルキングはペニスの血流を良くするトレーニングのため、勃起力の向上が期待できます。

ジェルキングは、潤滑油(ジェル)を使用して行います。

潤滑油には、ドラッグストアやディスカウントストアでも手に入るローションがおすすめです。

以下、ジェルキングの手順について解説します。

  1. 濡れタイルやシャワーなどでペニスを温める
  2. ローションをペニスに塗る
  3. 軽くオナニーして半勃起状態にする
  4. 左右の手でそれぞれOKサインを作る
  5. 片手のOKサインでペニスの根元を押さえる
  6. もう片方の手のOKサインで根本から亀頭までゆっくりスライドさせる
  7. OKサインが亀頭に到達したら根本に戻す
  8. 6から7を5分程度繰り返して行う
  9. ペニスについたローションを洗い流す

まずはペニスを温めることで、血液の流れを良くします。
そしてペニス全体にローションを塗り、半勃起状態にさせます。

ジェルキングのメリットは、ジェルが緩衝材的な役割をしてくれるため比較的強くマッサージしてもペニスを傷めにくいところです。

注意点は、終了後のローションの除去です
ペニスの皮膚は乾燥することで衛生状態を保っているため、ローションなどがついたままになると雑菌が繁殖して炎症などが発生する恐れもあります。

ローションは冷水よりもお湯のほうが落ちやすいので、お風呂に入る前に行うのがおすすめです。

牽引器具

牽引器具とはペニスを長くするためのチントレであり、器具を使ってペニスを引っ張り出そうとするものです。

ペニスは靭帯によって固定されているため、竿は体の内部に隠れている可能性があります。

その隠れている部分を、器具の力によって引っ張り出そうとするのが牽引器具によるチントレです。

ただすぐに効果が現れるわけではなく、しかも長時間装着しなければなりません。
ですが、科学的に効果が証明されている点には注目です。

器具を使う方法としては、けん引により伸長させる方法が最も効果的なことが分かった。実験対象者は計109人で、平均で1.8センチ伸びたという研究と、平常時で2.3センチ、勃起時で1.7センチ伸びたという研究があった。

ただしこの方法は非常な忍耐を強いられる。器具の装着期間は、前者の研究では1日6時間、4か月間で、(以下略)

引用:AFP BB NEWS

上記のように平均で2センチ近くも長くなったとする研究結果もありますが、1日あたり6時間も器具をペニスに装着していたのです。

4ヶ月という長期に渡って行ったうえでの効果なので、効果を得るためには生活にもかなりの影響を与えることになります。

器具の性能によっても効果には違いが出てくることも考えられ、器具自体が破損する可能性もあるため使用する際は注意が必要です。

ポンプ器具

ポンプ器具は空気圧を利用して血行を高めたりペニスを体の外に引っ張り出そうとしたりするものです。

以下、ポンプ器具の使用手順をお伝えします。

  1. ペニスやその周辺にローションを塗る
  2. シリンダーをペニスにかぶせる
  3. ポンプなどを利用しシリンダー内を真空状態にする
  4. 5分から10分程度使用しローションを洗い流して終了

ポンプ器具を利用することで、空気圧により血液がペニスに一時的に集まるとされています。
また根本からペニスが引っ張り出される状態になるため、牽引器具のようなペニスを長くする効果も期待できると考えられているのです。

しかし、増大ポンプによる増大効果はほとんどないことが研究により明らかにされています。

ペニスにシリンダーをかぶせて真空状態にし、ポンプで吸引するという方法もあるが、6か月間続けても効果はないことが分かった。ただし「心理的に満足感を得られた男性もいる」と報告されている。

引用: AFP BB NEWS

またシリンダーの作りが脆弱な器具も多く販売されており、使用中に壊れてペニスに傷がつく可能性もあります。
ポンプ器具に関しては効果の面だけではなく、安全性からもおすすめできません。

メンズカップトレーニング

メンズカップトレーニングとは、TENGAで開発された早漏の方向けのチントレです。

刺激の強さが5種類に分かれ、射精を我慢するトレーニングをします。

トレーニングも5段階に分けられるので、今回はレベル3のメンズカップトレーニングの使い方をご紹介します。

  • 勃起したペニスにカップを装着させ、オナニーをするようにしごく
  • 射精しそうになったら手の動きを止め、骨盤底筋をリラックスさせる
  • この動作を4回続け、5回目には射精させる

骨盤底筋とはお尻に力を入れたり、尿を我慢したりする際に動く筋肉のことです。

PC筋ともいわれる筋肉ですね。

射精する際は骨盤底筋が動く(尿を出すときにお尻の穴付近が動く感覚です)ので、この筋肉をリラックス状態にさせ、射精を我慢するトレーニングです。

値段も1,000円台とコスパも良く、オナニーついでに早漏改善もできるなら一石二鳥ですよね。

道具を使用しないチントレの方法3選!

道具を使用しないチントレの方法3選!

道具を使うチントレの場合は、器具が壊れることでペニスが損傷する恐れもあります。

こちらでは、より安全性の高い道具を使わないチントレをご紹介します。

  • ペニス牽引法
  • PC筋トレーニング
  • ミルキング

ペニス牽引法

ペニス牽引法はペニスを長くするためのチントレであり、自分の手を使ってペニスを根本から伸ばそうとするものです。

ペニスが長くなれば見た目も大きく変化しますし、女性の膣の最奥にある性感帯のAスポットを的確に突けるようになるかもしれません。

以下に、ペニス牽引法の手順をお伝えします。

  1. ペニスを勃起させる
  2. 片方の手でOKサインを作りペニスの根本を握る
  3. 根本を握った状態で上下左右に引っ張る
  4. もう片方の手のOKサインで亀頭の根本を抑えまっすぐ引っ張る

まずはペニスを勃起させてください。
フニャチン状態で行うと、ペニス自体に伸縮性があるため効果的なトレーニングができないのです。

勃起したペニスの根本を握ったら、上下左右に力加減に注意して引っ張ってください。
最初は、ペニスの根本がほぐれるような感覚で行うのがおすすめです。

30秒程度かけてペニスの根本がほぐれてきたと感じたら、次に10秒程度かけてペニスをまっすぐ引っ張ります。
以上で終了なので、それほど時間はかかりません。
勃起時に行うトレーニングなので、オナニー前に行うと良いかもしれませんね。

ペニス牽引法は、「牽引器具の器具がないバージョン」です。
器具を使うと長時間装着しなければなりませんし、器具の破損によりペニスに負担がかかることも考えられます。
より安全にペニスを長くしたい方は、こちらのペニス牽引法を選択しましょう。

PC筋トレーニング

勃起力を高めるためのチントレであり、肛門とペニスの間にあるPC筋と呼ばれる筋肉を鍛えるものです。

PC筋は勃起に深く関わる筋肉とされ、弱るとEDになるとされています。
中折れなどの対策として、こちらのトレーニングをしている方も少なくありません。

勃起とは男性器の海綿体の動脈に血液が集まった状態ですが、その中でPC筋はその集まった血液を海綿体から戻りにくくする役割を持っています。(PC筋を鍛えることで勃起の持続時間を伸ばすことができます。)

引用:静岡第一クリニック

以下に、PC筋トレーニングの手順を紹介します。

  1. 肛門を5秒程度かけてぎゅっと締める
  2. 5秒程度かけて肛門の力を緩める
  3. 再び5秒程度かけて肛門をぎゅっと締める
  4. 以上を10回程度続ける
  5. 以上を1セットとし1日あたり3セット前後行う

PC筋トレーニングは、立った状態でも座った状態でも行えます。
家でテレビを観ながらでも会社でデスクワークをしながらでもできるので、定期的に行ってみてください。

「筋トレを毎日行うのは逆効果」といった話を聞いたことがある方も多いと思います。
筋肉は回復するまでに時間がかかるため、高頻度で行うと増強に繋がりません。

しかし、PC筋は小さな筋肉であり回復にもそれほど時間がかからないとされているので、毎日行ってもOKです。

ミルキング

ミルキングはペニスをマッサージして血流をアップさせ、勃起力アップを狙うチントレです。

手順は多少異なりますが、ジェルキングのジェル(潤滑油)を使わないチントレの認識で問題ありません。

以下に、ミルキングの手順をお伝えします。

  1. ペニスを半勃起させる
  2. 片手をペニスの根本に添え高指から順に握っていく
  3. すべての指で握ったら人差し指と親指以外を離して5秒キープ
  4. すべての指を離す
  5. 2から4を繰り返し実施する
  6. 以上を1日あたり5分程度実施する

まずはペニスを半勃起させ、根本から小指から順に握っていきます。
すべての指でペニスを握ったら、人差指と親指を除いて指を離します。
そして全ての指を離す、以上のことを繰り返すだけです。

根本から順に握ることで、根本にある血液が亀頭にまで送り届けられます。

ミルキングの長所は、なんと言っても安全性です。
よほど強く握らなければ、ペニスの組織を痛めることもありません。
道具も使わないので、破損による事故も発生しません。

唯一気をつけてほしいのが、手の衛生状態です。
手が汚いままでミルキングを行ってしまうと、ペニスに菌がついて炎症の原因となる可能性もあるため、事前にしっかりと洗ってから行いましょう。

しみけんも推奨!チントレ前にサプリ摂取がおすすめ

チントレをより効率的に行いたい方は、トレーニング前にサプリを摂取しましょう。

AV男優のしみけんもチントレ前のサプリ摂取を推奨しています。

サプリの種類は、NO系サプリがおすすめです。

血流を良くする一酸化窒素のことで、有名な栄養素としてアルギニンやシトルリンが挙げられます。

市販やドラッグストアで売っているサプリメントでも問題ないので、1,000円ほどでゲットできます。

しみけんも推奨しているなので、ぜひとも取り入れてチントレ前に飲んでみてください。

もっとペニスを強化したい方は、こちらの記事も参考にしてみてください。

【2021年5月】ペニス増大サプリおすすめランキング|口コミ比較で本物を厳選
【2021年5月】ペニス増大サプリおすすめランキング|口コミ比較で本物を厳選 女性を自分のペニスで満足させることができない…。 周りの知り合いと比べても明らかに自分のペニスが小さい。 ただた...

チントレに関するよくある質問

チントレに関して、まだまだ分からないことも多いでしょう。

この項目では、チントレのよくある質問について紹介していきます。

  • チントレはいつやるのがいい?
  • 途中でやめるとどうなる?
  • 硬さはどうなる?

チントレはいつやるのがいい?

A.特に決まりはありませんが、入浴時がおすすめです。

チントレに「何時にやれば効果的」というものはありません。

ただ、事前にペニスを温める必要があるので、入浴時に行うのがいいでしょう。

時間の短縮にもつながりますよ。

毎日やる必要はある?

A.できれば毎日やりましょう。

ペニスは繰り返し血液を送ることが大事です。
日を置くとその分頻度が減ってしまい、効果の実感までに時間がかかります。

できる限り早くペニスに変化をもたらしたい方は、毎日実践しましょう。

どのくらい続ければいいの?

A.即効性はないため、長期間続けることが大切です。

チントレを2日や3日やった程度では目に見えた効果が現れることはありません。3ヶ月から6ヶ月程度の継続が必要と考えられています。

効果が出ないからといってチントレを辞めてしまうのはもったいないことです。
少なくても3ヶ月程度は毎日続けてみて、その時点で効果がなければ相性が悪いと判断して他のチントレに切り替えましょう。

チントレのローションはボディソープでも大丈夫?

A.チントレは、専用の物を使用しましょう

ボディソープや石鹼は、尿道に入り込んだ際に炎症を起こす可能性があります。
ボディソープや石鹼ではなく、専用のローションやベビーローションなどを使用してください。

【チントレ】まとめ

道具を使うチントレと使わないチントレをご紹介しました。
気になるものはあったでしょうか?

増大ポンプのように効果が認められていないものもあるので、適切なものを選ぶことも大事です。
当サイトでは、安全性の高いミルキングおよびジェルキングをおすすめします。
即効性があるわけではありませんが、ペニスに対する負担も少なく毎日行えるので着実に増大効果が得られるはずです。

ただ、チントレだけでは高い効果が望めないのも事実です。
体外からの刺激のみなので、できればサプリも活用し、効率的に摂取しましょう。