会社概要

● 社名 ブルカージャパン株式会社  オプティクス事業部

● 設立 1975年9月18日 ※ 日本ブルカー株式会社として設立

● 資本金 4億8000万円(払込み資本)

● 代表取締役 佐々木 直美

● 事業内容 主要業務:
ブルカーのオプティクス事業は1960年、ブルカーグループの赤外分光分析部門として、ドイツにおいてスタートしました。高い設計思想をベースに開発された製品群は、生産管理や品質保証を目的として日常的に利用される専用機から、先端大量の研究開発において威力を発揮するリサーチモデルまで多岐に渡ります。ドイツ・エットリンゲンを開発製造の拠点として、グローバルな販売・サービスネットワークを通じてお客様の様々なニーズにお応えしています。

● 取扱商品 ・コンパクト FT-IR (フーリエ変換型赤外分光計)
・リサーチ用 FT-IR (フーリエ変換型赤外分光計)
・赤外顕微鏡・ケミカルイメージング装置
・FT-NIR (フーリエ変換型近赤外分光計)
・ラマン分光装置
・タンパク質2次構造分析FT-IR

● 生産拠点 Ettlingen 《Germany》 

● 本店所在地 〒221-0022 神奈川県横浜市神奈川区守屋町3-9〔→地図〕 

● 国内事業所 大阪営業所(大阪市淀川区)〔→地図
本店 (神奈川県横浜市) 

 個人情報について / Privacy Statementについてはこちら

www.bruker.com

2016.12.14
新製品:ガス分析FT-IRMATRIX-MG製品情報公開

2016.10.19
新製品:顕微ラマンSENTERRA II製品情報公開

2016.10.07
リモートセンシングFT-IR「EM27/SUN」日本導入事例ムービー完成

カタログ請求・お問合せ

サポート・修理窓口

お問合せはこちら